\週末ドコ行く?/みんなで作るお出かけ口コミサイト!

災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】

災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】

この記事のもくじ

新型コロナウイルスの被害拡大を受け、全国で緊急事態宣言や自粛要請が発令される中、家で過ごす時間の多い今日。マンションで暮らすのであればぜひ知っておくべき、自宅で必須の「備え」をご紹介します。





災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】

「家なら安全」だと思ってない?

災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】

外出先での感染リスクを避け、仕事はテレワーク、休日はデリバリーを活用する等、家で過ごそうとする人が増えています。外は「三密」になりやすい、飛沫感染の危険性もある、等々人を避けることで安全を確保するのは、今最も推奨されていることでもありますよね。でも、家の中なら安全だと思ってはいませんか?実は、マンションなどの集合住宅だからこそ絶対に気を付けたい、そして無視できないリスクがあるのです。

新型コロナウイルスの感染経路「糞便」

災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】
新型コロナウイルスは、主に飛沫感染、そして次に環境感染学会が示すように、糞便からの感染力も同様に高いとされています。
「このウイルスは気道分泌物だけでなく、糞便からも分離されますので、感染者が使⽤したトイレの便座や水道のハンドルも消毒の対象となります。」(参考:医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド )
外で過ごすことや人との接触を避けることで飛沫感染は防ぐことができます。でも「糞便感染」についてはどうでしょう。実は、公衆トイレを利用しなくても、人の家でお手洗いを借りなくても、集合住宅ではこの糞便感染のリスクを常に考えなくてはなりません。

集合住宅の落とし穴!「逆流パンデミック」

災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】

2003年、SARS(重症急性呼吸器症候群)が流行した時のことです。香港のとあるマンションで、SARSの集団感染が発生し、10日間の隔離命令が出されるという事件がありました。入院患者の半数が各階の同室(7号室、8号室)に集中しており、後に英BBCによって、329人の感染者と42人の死者が報道された大きな悲劇でした。
この事件のポイントは、マンションという集合住宅の構造にあったとされています。一般に、各階の同室は下水管を通じて垂直に繋がっています。そこから各個室に通じる排水トラップを通って、感染者の糞尿を含んだ水が蒸発し、マンションの各階同室の住民で集団的な感染被害が出たのです。(参考:コロナタワマンの惨劇!「トイレ逆流パンデミック」で42人が死亡 )

マンションでの備えは十分?理事会に問い合わせよう!

災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】
この事件は、新型コロナウイルスの被害が拡大している今こそもっとも学び、気を付けて備えたいものです。決してありえない話ではないのです。マンションという構造をとっている以上、日本の住宅事情でも同じリスクは常にあると言って良いでしょう。

これに対する事前の備えは、通常マンション理事会で決定され実施されるものですので、これを見たあなたが入居者なら、すぐにマンション理事会へと問い合わせてみてください。
あなたがオーナーなら、ぜひ対策を検討することを強くおすすめします。

各個室にポータブルトイレ「ラップポン・トレッカーWT-4」を!

災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】
2005年の販売を皮切りに全国の被災地で実践的に利用され、企業のBCP対策としても活用されてきたラップポン・トレッカーWT-4は、備蓄トイレとしてもおすすめできる高性能なポータブルトイレです。

使い方はいたってシンプル!

災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】
凝固剤を入れて用を足し、使用済みのウェットティッシュやトイレットペーパーを中に捨てたら、立ちあがったら専用のリモコンでボタンを一回押すだけ。元々幅広い場面での活用を想定されて作られた商品ですが、このような簡単でシンプルな使い勝手、そして介護現場でも安心安全な構造で、誰でもどこでも、使うことが出来ます。




水を使わないという対災害機能!

災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】
ラップポン・トレッカーWT-4の特徴として、ポータブルトイレとしてまずは個室に備え付けのトイレと違い「下水管を使わない」ということに加え、「そもそも水が一切不要」という点が挙げられます。これは、災害時にも貴重な水を排泄に充てなくても済むということで、備蓄トイレとして、実はとても重要なポイントなのです。

もちろん、ウイルス対策もバッチリ!

災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】
ウイルスの糞便感染を避けるにも、このラップポン・トレッカーWT-4は最適です。その秘密は用を足した後の処理方法にあります。「自動ラップ機構」という熱圧着の手法によって、1回ごとに排泄物を完全密閉。使用される特殊フィルム(BOS)のお陰で、臭いや菌を外に漏らしません。更に、専用の凝固剤を使うことで除菌効果も確認されています。

ラップポン・トレッカーWT-4は、このようにしてウイルス対策として、更にマンションでの断水時や災害時、あるいは家族で感染者が出た場合の排泄環境の隔離など、幅広い用途が期待できるのです。今や水や食料などの災害用非常袋と同じくらい、各個室に必須の備蓄品と言えるラップポン・トレッカーWT-4。個人で自室に、あるいはマンションオーナーとして各部屋に、ぜひ導入をお勧めします。

▶ラップポン詳細はこちら◀
災害時に備えてタワーマンションで備蓄トイレが必要なワケ:理事会に確認しておきたいことは?【ラップポン】





ファミリーの新着記事

【関東】人が少ない観光地はどこ?首都圏の穴場スポット20選!【東京・千葉・埼玉・神奈川】

コロナ禍でも行きやすい、混雑せず人が少ない観光地や穴場スポットについて調べてみました。 首都圏のおすすめ穴場スポット20選をご紹介します! rakuten_de...
ファミリー

【2021最新】「青春18きっぷ」はコロナ禍でも買える?使い方や販売期間、おすすめ観光スポットもご紹介!

旅好きの話題に必ずあがる青春18きっぷですが、使い方が複雑で下調べにも時間がかかることもしばしば。 この記事では、初めての方でもわかりやすい買い方や値段、注意点...
ファミリー

【2021夏】変わり種・面白い手持ち花火13選!おすすめは写真映え花火⁉

今、ブームになっていると言われる「手持ち花火」。これまでになかったユニークな花火や定番の花火セットも含めておすすめの手持ち花火をご紹介します! rakuten_...
ファミリー

【2021夏】富士急ハイランドに新アトラクション誕生!近くのホテルや天気、アクセスなどを徹底調査!

夏休みのレジャーや連休の観光に、富士急ハイランドを考えている方も多いのではないでしょうか。 新アトラクションがオープンしたばかりの富士急ハイランド、そして周辺の...
ファミリー

ヘモグロビンA1c=10以上糖尿病&高脂血症リスク有りの中年男のファイザー製コロナワクチン接種体験談

<コロナ禍の救世主?> まだまだ出口が見えないコロナ禍の中で、唯一の救世主と言われているワクチンであるが、それぞれ国によっても個人によっても接種するしない等、賛...
ファミリー

【関東】2021年の夏休みはいつから?今年は何する?おすすめのアイデア17選【穴場、変わり種も!】

ワクチン接種も進み、今年の夏はお出かけしたい!という方も多いのではないでしょうか。 コロナ禍ということもあり、子供と一緒にアウトドアで楽しめるレジャーや、ホテル...
ファミリー

幕張アウトレット周辺の駐車場まとめ。無料での利用方法や混雑時間のオススメエリアを紹介

こちらは三井アウトレットパーク幕張周辺の駐車場を攻略できるページになっています! 駐車場を無料で利用する方法や、少しでも安く利用できる方法、混雑する土日だけ利用...
ファミリー

コロナ禍の帰省どうする?〇%は自粛!今年の夏は手土産を送ろう!おすすめギフト12選

コロナ禍の中でのお盆休み、実家に帰省してもいいか悩んでいる人も多いようです。コロナの終息のきざしが見えない中、帰省すべきかどうか悩ましいですね。 帰省はできなく...
ファミリー

2021年夏休み&週末に!コロナでも安心の行き先8選【関東・東京・千葉・埼玉】

コロナ禍だとどうしてもおでかけ先の選択が難しいですよね。そこで今回は、東京都内近郊でも密にならず、感染対策をしながら楽しめるお出かけ先をご紹介します。 ■カップ...
ファミリー

週末何する?コロナ禍でも楽しめる休日の過ごし方6選【キャンプ・ドライブ・DIY・一人旅など】

「週末することがない…」諦めるのはまだ早い! 暑くなってきて夏休みも近づいてきたのに、まだコロナ。「もう自粛はうんざり!」「何もすることがない、、。」という皆...
ファミリー

人気の記事タグ