\週末ドコ行く?/みんなで作るお出かけ口コミサイト!

【コロナ禍】8月キャンプ場の混雑状況は?県外のキャンプ場に行っても良い?関東近郊のキャンプ場にリサーチしてみた!

この記事のもくじ

コロナ禍の今、注目されているレジャーがキャンプ。

キャンプ場はやっぱり混雑しているのか、コロナが収まっていない状況で県外のキャンプ場に行ってもよいのか?など気になる点もいっぱい。2020年の夏のキャンプ場の混雑状況やねらい目の時期について、疑問に応えるべくリサーチしてみました!

<人気記事>

▶︎【兵庫県編】安心して眠れる、車中泊公認スポットおすすめ10選!
▶︎【コロナ禍・東京除外】都民歓迎ホテルや宿のおすすめプラン・マイクロツーリズムまとめ

1.コロナ禍のキャンプ場、気になる今年の営業状況は?

3密を避けられるレジャーとして人気のキャンプ、今年の営業状況について聞いてみました。

今回、取材に応じていただいたのは、首都圏からのお客さんが特に多い群馬県のキャンプ場、片品ほたか牧場キャンプ場グリーンパークふきわれ星の降る森です。

Q.今年の営業状況はいかがでしょうか?

A1.「今年もおおむね例年通りに営業していますが、若干減っています。」(片品ほたかキャンプ場)

A2.「3月は大盛況でした。4月は例年通り、5月から7月にかけては予約が激減しています。トータルでは例年よりやや減りそうな感じです。」(グリーンパークふきわれ)

A3.「現在は、空き区画を出せばすぐに予約が埋まる状況です。しかし売り上げ自体はそれほど芳しくありません。」(星の降る森)
編集部追記:売り上げが上がっていない理由は、感染対策としてテントサイトの区画を広げているからだそうです。つまり、予約がいっぱいになっても全体の利用者は減るということですね。

編集部追記:全体的に今年の売上はやや減少傾向にありますが、8月上旬から中旬にかけてはほぼ予約がいっぱいなようです。8月後半はまだ空きがある場合もあり、これは学校の夏休み短縮が影響しているのではないかとのことでした。

2.首都圏からの来客について。県外移動はやっぱり迷惑?

現在、感染が拡大している首都圏から遊びに行ってもいいのか?かなり気になる点についても聞いてみました。

Q.首都圏エリアから来るお客様についてはどう思いますか?

A1.「来てもらってかまいません。キャンプは自然の中で過ごすため、比較的感染リスクの低いレジャー。人が集まりやすいトイレや受付などは除菌を徹底してお待ちしています。」(片品ほたかキャンプ場)

A2.「せっかく選んで来ていただけるので、万全の感染症対策をしてお迎えしたいと思います。」(グリーンパークふきわれ)
落ち込んだ5~7月の売り上げマイナス分を取り戻したいという思いもあるようです。

A3.「不要不急の利用は避けてもらうようお願いしています。ただし、こんなときこそキャンプで外の空気に触れることが心身の健康のために必要な人も多い。そういう方には安心してきてもらえるよう万全の対策をしています。来てくれる方には、できるだけドアtoドアでの来訪をお願いしたいです。」(星の降る森)

心配な要素はあるものの、いずれも首都圏からのお客様を受け入れているようです。
取材をしていると、どのキャンプ場からも‘‘こんな時世だからこそ、自然のレジャーであるキャンプを楽しんでもらおう‘‘、という意気込みが伝わってきました。
そのための感染対策には、かなり気を使って力をいれていること分かりました。
首都圏からキャンプ場を訪れるときは、コロナを持ち込んでしまわない万全の対策が私たちにも求められている・・・と痛感しました。

その他、リサーチの結果わかったことは、
●平日の利用は例年と変わらないか、むしろ多いことも。
●利用者からはWi-Fiが使えるかどうかの問い合わせが増えている。
どちらもリモートワークの普及が影響していると思われます。

キャンプ場にWi-Fiのない場合は、レンタルのポケットWi-Fi等もあるようです。圏外にならないかだけ事前にキャンプ場にチェックをしてキャンプ場でもインターネット環境を手にいれましょう!






3.ズバリ、この夏のキャンプ場の混雑状況は?ねらい目はいつ?

リサーチの結果、この夏の混雑状況については、8月の3週目までの土日は混雑しそうです。土日にキャンプを検討している方は、はやめの予約をおすすめします。
平日や、学校が始まる8月の最終週が比較的空いており、ねらい目でしょう。
コロナの状況にもよりますが、夏休みを避けて9月以降にキャンプを予定している人は、今からでも予約を取っておいたほうが良さそうです。

4.今年のキャンプ、注意点は?

今回のリサーチから、キャンプ場では様々なコロナ対策を講じていることがわかりました。
万全の対策をして受け入れてくれるキャンプ場に行くとき、私たちキャンパー側も「菌を持ち込まない」ための徹底した対策が求められます!
今年キャンプに行く際は次のような点に気を付けてみてくださいね。

①受付時や炊事場ではマスクの着用、手洗い・うがいなどコロナ対策を徹底して利用するようにしましょう。
②なるべく公共交通機関ではなく車を使い、ドアtoドアで他者との接触を避けましょう。
③体調に異変があるときは外出を控え、無理せず予定をキャンセルしましょう。

3密を避けて、安全にキャンプを楽しみたいですね!

5.まとめ

コロナの影響を受けて、3密回避できるレジャーとして3月には予約が急増したキャンプ。
4月の緊急事態宣言後、5月から7月にはコロナと梅雨のダブルパンチで関東からの来客が大幅に減っていることがわかりました。
現在は、除菌対策だけでなく、密集を避けるためにサイトの間隔を広げるなどのコロナ対策をした上で来客を受け入れているようです。
それぞれのキャンプ場でのルールをしっかり守って、自然の中でリフレッシュしてくださいね。

【取材協力】
●片品ほたか牧場キャンプ場
URL:http://hotakabokujo-camp.jp/
所在地:群馬県利根郡片品村花咲2797‐2

●グリーンパークふきわれ
URL:https://www.greenpark-fukiware.com/
所在地:群馬県沼田市利根町大楊1098

●星の降る森
URL:http://www.star-forest.com/
所在地:群馬県沼田市上発知町2543





同じカテゴリの新着記事

【伊豆半島】中伊豆ドライブコース クルマで行きたいおすすめスポット

掲載日:2021.1.13 歴史ある温泉や仏閣、自然の中で楽しめるレジャー施設など、クルマでのおでかけにぴったりなスポットがたくさんある伊豆半島の中伊豆エリア。...
ファミリー
#静岡県 #伊豆 #東海 ...

【伊豆半島】東伊豆ドライブコース クルマで行きたいおすすめスポット

掲載日:2021.1.5 都内からもアクセスのよい東伊豆エリアは、キャンピングカーや車中泊をしながらのクルマでのおでかけにもぴったり。伊豆半島の海辺をドライブし...
ファミリー
#ドライブ #ドライブコース

スタッドレスをレンタルできるサービス「足軽」でお得なキャンペーン

掲載日:2020.12.18 冬は、万が一のときに備えて「スタッドレスタイヤ」を装着しておくと安心です。とはいえ、年に数回しない場合などは、どうしても割高に感じ...
ファミリー
#スタッドレス

年末年始に自宅でできる暇つぶし&遊びは? カード・ボード・変わり種

掲載日:2020.12.15 年末年始のおでかけがコロナ禍で延期になった人も多いのではないでしょうか。そこで、自宅でもできる遊びや暇つぶし方法などを紹介します!...
ファミリー
#暇つぶし #ゲーム #すきま時間

高速道路初!東名上郷SA下りにラウンジ付簡易宿泊施設オープン!

掲載日:2020.12.9 東名高速道路「上郷SA」下りに、高速道路初となる、24時間営業のラウンジ付き簡易宿泊施設「ファーストラウンジ上郷」を、2020年12...
ファミリー
#SAPA

車中泊にもぴったりのブランケット! 魔法瓶のような保温力!?

掲載日:2020.11.28 寝具の企画・製造を展開する「株式会社ジスクリエーション」から、抜群の保温力をもつ「魔法瓶ブランケットLUGH(ルー)」がクラウドフ...
ファミリー
#キャンプアイテム

【伊豆】ドライブも楽しめるおすすめいちご狩りスポット9選 時間無制限も

掲載日:2020.11.27 寒い季節、温泉も魅力的ですが、なんといってもこの時期おいしいのが「いちご」! 12月ごろからGWあたりまで楽しめるいちご狩りは、長...
ファミリー
#味覚狩り #いちご狩り #ファミリー ...

【栃木県】おすすめいちご狩り8選 新品種「とちあいか」&時間無制限も

掲載日:2020.1127 栃木県はいちご狩りのメッカで、数多くの農園があります。12月ごろから営業が開始されるところが多いようですね。新品種「とちあいか」が食...
ファミリー
#関東 #いちご狩り #とちあいか ...

北陸道 小矢部川SA(上り)が全面リニューアル! 地元グルメや土産も充実

掲載日:2020.11.25 北陸自動車道「小矢部川」(おやべがわ)サービスエリア(SA)が、2020年12月18日(金)に、全面リニューアル、モダンな内装でリ...
ファミリー
#SA・PA #オープン・リニューアル

【千葉県】おすすめいちご狩りスポット9選 ドライブ&食べ放題

掲載日:2020.11.25 今年もいちご狩りのシーズンが12月下旬ごろから始まります。いちご狩りは、新鮮ないちごを食べられるだけでなく、自分で収穫する楽しみも...
ファミリー
#関東 #いちご狩り #冬のおでかけ

人気の記事タグ