\週末ドコ行く?/みんなで作るお出かけ口コミサイト!

2021年(令和3年)の祝日・連休カレンダー

この記事のもくじ

掲載日:2020.11.20

2021年(令和3年)の祝日や連休は気になる人も多いのではないでしょうか。2020年の東京五輪延期を受け、2021年の祝日を移動させる議論が政府で行われています。

東京五輪開催と重なる海の日やスポーツの日、山の日などが改正案で変更されるようです。

2021年の祝日

東京五輪・パラリンピックが延期された影響で、海の日や、山の日、スポーツの日が下記に変更される予定です。

1月1日(金)・元旦
1月11日(月)・成人の日
2月11日(木)・建国記念日
2月23日(火)・天皇誕生日
3月20日(土)・春分の日
4月29日(木)・昭和の日
5月3日(月)・憲法記念日
5月4日(火)・みどりの日
5月5日(水)・こどもの日
7月22日(木)・海の日 ※本来は7月20日(7月第3月曜日)
7月23日(金)・スポーツの日 ※本来は10月11日
8月8日(日)・山の日 ※本来は8月11日
8月9日(月)・山の日 ※振替日
9月20日(月)・敬老の日
9月23日(木)・秋分の日
11月3日(水)・文化の日
11月23日(火)・勤労感謝の日

2020-2021年の年末年始の休日

2020-2021年の年末年年始の休みは、2020年12月26日が土曜日なので、28日(月)が休み場合は、2021年1月3日(日)までの9連休となります。

政府からの年末年始休暇の分散化の協力要請を受け、有給休暇含め最大で17連休の年末年始を推奨している企業もあるようです。

2020年12月26日(土)
2020年12月27日(日)
2020年12月28日(月)
2020年12月29日(火)
2020年12月30日(水)
2020年12月31日(木)
2021年1月1日(金)・元旦
2021年1月2日(土)
2021年1月3日(日)

2021年のゴールデンウィーク(G.W)は5連休

2021年のGWは、暦通りだと5連休になります。4月30日(金)を休むと、7連休になります。

4月29日(木)・昭和の日
4月30日(金)
5月1日(土)
5月2日(日)
5月3日(月)・憲法記念日
5月4日(火)・みどりの日
5月5日(水)・こどもの日

2021年の夏休み・お盆休みは4連休

夏休み・お盆休みは、前後に土日が含まれると長期休暇になる年もありますが、2021年は8月13日(金)から16日(月)までで4連休です。

8月13日(金)
8月14日(土)
8月15日(日)
8月16日(月)

2021年のシルバーウィークは3連休

秋の連休を指すシルバーウィークですが、9月20日(月)の祝日・敬老の日前の土日を含み3連休です。ちなみに秋分の日は9月23日(木)です。

9月18日(土)
9月19日(日)
9月20日(月)・敬老の日


9月23日(木):秋分の日

2021ー2022年の年末年始は最大6連休

2021-2022年の年末年始は、12月29日(水)から1月3日(月)の6連休です。

2021年12月29日(水)
2021年12月30日(木)
2021年12月31日(金)
2022年1月1日(土)・元日
2022年1月2日(日)
2022年1月3日(月)

 

2021年の祝日は、GWや年末年始など、さほど長期休暇になる時期はなさそうです。新型コロナの影響でおでかけの自粛が求められている状況もありますが、withコロナの過ごし方をあらためて考えてみるのもいいですね。

人気の記事タグ