\週末ドコ行く?/みんなで作るお出かけ口コミサイト!

【伊豆半島】西伊豆ドライブコース クルマで行きたいおすすめスポット

【伊豆半島】西伊豆ドライブコース クルマで行きたいおすすめスポット

この記事のもくじ

掲載日:2021.1.15

伊豆半島の西伊豆エリアは、東京都内や東海地方からもアクセスしやすく、雄大な駿河湾と富士山を眺めながら走れる絶好のドライブコース。

富士山と海以外にも、土肥金山や温泉、美しい夕日の絶景スポットなど見どころ満載です。

人気スポットが点在していて、三密回避しやすい車中泊にもおすすめです。

 

<おすすめ記事>

 

西伊豆ドライブコースおすすめスポットマップ

【賀茂郡西伊豆町】堂ヶ島マリン

【伊豆半島】西伊豆ドライブコース クルマで行きたいおすすめスポット
リアス式海岸で変化に富んだ西伊豆を遊覧船とクルーズで海から堪能できます♪

遊覧船コースは、洞窟をメインに複雑なリアス式海岸と点々と点在する島々を縫うように進んでいきます。干潮時、海の中から道が現れて、島へ歩いて渡ることができる“トンボロ”で有名な「三四郎島」、天井から美しい光が降り注ぐ青の洞窟「天窓洞」などを巡る約20分のコース。

クルージングコースは、「堂ヶ島クルーズ」「千貫門クルーズ」「ジオサイトクルーズ」があります。高速クルーズでリッチな気分と海風を感じながら西伊豆の景勝地と海岸線を楽しむことができます。

【施設情報】
住所:静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2060
アクセス:長泉 沼津IC~函南 塚本IC~月ヶ瀬IC~国道136号土肥経由~堂ヶ島(約75km)
運行時間:<遊覧船コース>8:15~16:30 随時運行(10~15分間隔) <堂ヶ島クルーズ>[3~11月](平日)9:30、14:30 (土日)9:30、15:00 [12~2月] (平日)9:30のみ、(土日)9:30、15:00 <千貫門クルーズ>[3~11月](平日)10:30、12:00、13:00 (土曜)10:30、13:00、14:00 (日曜)10:30、12:00、13:00、14:00 [12~2月](平日)10:30、13:30 (土日)10:30、13:00、14:00 <ジオサイトクルーズ>毎土曜12:00~

駐車場:無料
定休日:年中無休、但し荒天時は欠航
料金:<遊覧船コース>大人1,300円 子供650円 <堂ヶ島クルーズ>大人1,800円 子供900円 <千貫門クルーズ>大人2,400円 子供1,200円 <ジオサイトクルーズ>大人2,000円 子供1,200円
公式サイト: http://izudougasima-yuransen.com/

【賀茂郡西伊豆町】黄金崎クリスタルパーク

現代ガラスのアート作品の展示や、ガラス工芸の体験工房が楽します。ガラスの原料となる珪石の産地でもある西伊豆ならではのスポットです。

自然光を一部取り入れた天井の高い常設展示室には、国内外の優れた現代ガラス作品を約40点展示。また、万華鏡をはじめとする鏡の不思議を体験することも。世界中の万華鏡作品は一見の価値ありです。

【施設情報】

住所:静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須2204-3
アクセス: 東名沼津I.C./新東名長泉沼津I.C.出口(料金所)より専用レーンにて、伊豆縦貫自動車道(東駿河湾岸状道路)~(三島塚原IC.)…(函南塚本塚原IC.)~伊豆中央道~修善寺道路~月ヶ瀬IC.~国道136号線を経由~西伊豆バイパス(船原峠)…伊豆市土肥~西伊豆町宇久須
営業時間:9:00〜17:00
駐車場:無料
定休日: 年中無休、但し2021年6月24日(木)~6月25日(金)は休業、以降未定
料金:大人800円 中学生以下400円 65歳以上700円 幼児は無料
公式サイト:http://ikoyo-nishiizu.jp/crystal

【賀茂郡西伊豆町】黄金崎

黄金崎

日本の奇岩百景に数えられる黄金崎は、その名の通り夕陽を浴びて黄金色に輝く美しい岩肌で知られる景勝地です。駿河湾に重なる富士山と黄金色の夕景はまさに絶景。

奇岩の先頭の岩が馬の頭そっくりに見えることから、「馬ロック」という愛称で呼ばれています。競馬ファンが必勝祈願に訪れることも多く、馬ロックを描いた絵馬を公園休憩所の「こがねすと」で販売中です。

【施設情報】

住所:静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須
アクセス: 沼津I.C.または長泉沼津I.C.より約1時間30分
営業時間:9:00~17:00(こがねすと営業時間)
定休日: 火曜日(こがねすと定休日)
料金:無料
公式サイト:https://www.nishiizu-kankou.com/sightseeing/koganezaki.html

【伊豆市】恋人岬

恋人岬

富士見遊歩道の先端にある岬で、駿河湾越しに御前崎から富士山まで望める展望台やラブコールベルが設けられた入場無料で楽しめるスポットです。

恋人岬

展望台からは、富士山や駿河湾を一望できる絶景パノラマが見られます。水平線に沈む夕日は感動もの!

恋人岬

遊歩道の入口には「恋人宣言証明書」が無料で発行されており、カップルに人気。

恋人岬

カップルの場合は、「恋人宣言証明書」がもらえるのもうれしいポイント! さらに、土肥温泉に宿泊すると「恋人式」に参加できます。これは、マイクパフォーマンスやバルーンリリースなどしてもらえるカップル限定イベントです。

【施設情報】

住所:静岡県伊豆市小下田3135-7
アクセス: 沼津I・Cより車で約90分 国道136号線沿い
営業時間:9:00〜17:00
定休日:なし
駐車場:無料駐車場あり
料金:無料
公式サイト:http://koibito.toi-onsen.com/

【伊豆市】土肥金山

【伊豆半島】西伊豆ドライブコース クルマで行きたいおすすめスポット

佐渡金山に次ぐ生産量を誇った伊豆最大の金山。現在は閉山されていますが、当時の雰囲気が楽しめる「観光坑道」や、巨大金塊が展示されている「黄金館」があるほか、砂金取り体験もできるパワースポットです。

観光坑道は、長さ350mで所要時間約30分ほど。舗装されているため車椅子やベビーカーでも入ることができます。

「黄金館」に展示されているギネスに認定された250kgの巨大な金塊は、一般公開されていて、さわることも可能です。

メディアで紹介され話題になっている金色のマスクは入荷待ちが出るほど人気! ちなみに実際に金は入っていないそうです…。

1月頃から咲き始める早咲きの土肥桜を始めとした桜の名所としても人気のスポットです。

【施設情報】

住所:静岡県伊豆市土肥2726
アクセス: 東名高速 沼津I.C/新東名 長泉沼津I.C(約30分)~伊豆縦貫道(無料) ~伊豆中央道(有料)~修善寺道路(有料) 国道136号(約25分)~土肥温泉
駐車場:無料
営業時間:9:00~17:00(入場受付:9:00~16:30)
定休日: 毎年12月の2週目あたりに3~4日休業
料金:大人1,000円、小人500円
公式サイト:https://www.toikinzan.com/

【伊豆市】土肥温泉郷

土肥温泉

駿河湾と富士山が重なる風景が魅力の土肥温泉郷は、ドライブコースとしても魅力が多く、海の幸をふんだんに使ったグルメも楽しめます。海岸沿いに立ち並ぶ温泉街や素晴らしい夕景も自慢です。

土肥温泉

日帰りドライブでも気軽に立ち寄れる温泉も多く、絶景が魅力の老舗温泉旅館からカジュアルな共同浴場まで多彩な温泉がそろっています。

また、1年を通して温暖な気候なので季節の花々が楽しめるほか、恋人岬や松原公園などの人気観光スポット巡りもあわせて楽しむのがおすすめです。

【施設情報】

住所:静岡県伊豆市土肥670-2
アクセス:東京IC~ 東名高速 沼津IC~伊豆縦貫道/修善寺道路 修善寺~国道136号 土肥
公式サイト:https://www.toi-annai.com/tomaru/index.html

【伊豆市/清水市】駿河湾フェリー

駿河湾フェリー

静岡市にある清水港乗り場~伊豆市の土肥港を往復しているフェリー。往復2時間半のクルージングはずーっと富士山が目の前に!

クルマやバイクも乗り入れられるので、静岡観光のショートカットとしても便利に利用できます。

駿河湾フェリー

富士山はもちろんのこと、国の名勝「三保の松原」や日本平、刻々と変わる駿河湾の景色を海上から味わえる、贅沢な船旅です。

また、船内でもとくに見晴らしの良い「特別室」は貸切が可能。結婚記念日やお誕生日などの特別な日に利用すれば思い出に残るクルージングに。

【施設情報】

住所:[ 清水港乗り場 ] 静岡市清水区日の出町10-80 [ 土肥港乗り場 ] 静岡県伊豆市土肥2920
アクセス: [ 清水港乗り場 ] 清水I.C.~日の出埠頭まで4.6km 約15分
営業時間:9:00~17:00(電話受付時間)
定休日: 年中無休、但し荒天による欠航やドック・貸切などの運休除く
料金:大人2,300円(復路割引2,070円)、小人1,150円(復路割引1,040円)
公式サイト:https://www.223-ferry.or.jp/

【沼津市】あわしまマリンパーク

あわしまマリンパーク

無人島「淡島」にあるユニークな水族館。専用の船に乗って約3分で到着します。船を降りて海かかる橋を渡ると目の前が水族館です。

あわしまマリンパーク

ここでは、地元の海に生息している生き物を中心に展示され、まるで海を切り取ったような展示スタイルが特徴です。また、日本一深い駿河湾に隣接の恵まれた立地から、とくに冬場は珍しい深海生物が展示されることもあります。

1階の大水槽では、1日2回イベントが開催され、飼育スタッフだからこそ知るお魚秘話が聞けることも♪

2階では、ウニやヒトデにタッチできる「ふれあい水槽」や、長い足が特徴の大きなタカアシガニにもであえますよ。

隣接の日本最大級の「カエル館」では、日本のカエルはもちろん、世界各国の珍しいカエルも展示されています。色鮮やかなヤドクカエルや可愛らしいウーパールーパーも見られます。

園内には、レストランやお土産ショップもあります。

無人島内に、2020年6月にオープンした宿泊施設「ウィンダムグランド淡島」で海と富士山を一望する絶景を眺めながらゆったり過ごすのもおすすめです。

【施設情報】

住所:静岡県沼津市内浦重寺186
アクセス:東名高速道路「沼津IC」から約45分、箱根から約40分
営業時間:9:30〜17:00(最終入園15:30)
定休日:なし
入園料:大人(中学生上)1,800円、子ども(4歳〜小学生)900円
※入園料は島と陸を往復する乗船料込み
駐車場:1日1台500円(約150台完備)
公式サイト:http://www.marinepark.jp/

 

【沼津市】伊豆・三津シーパラダイス

キュートで人懐っこいイルカやアシカ、セイウチなど海獣のパフォーマンスが魅力的な水族館。知る人ぞ知る日本で初めてイルカの飼育を始めた水族館です。

イルカやオットセイ、アシカなどが自然の入江で展示されているのもここならでは。

ほかにも伊豆河川を再現した展示エリアでは、周辺に生息する生き物が見られ、伊豆豊かな自然を楽しく学べます。

ほかにも幻想的なクラゲ水槽や、深海生物が展示された~深海大水槽~「DON底(ドンゾコ)」、タカアシガニにふれられる 「DON底」タッチングプールなど、海の生き物を間近に感じられます。

屋根付きの屋外展示エリアもあり、雨天時も安心して楽しめます。

小さな子供が遊べるエリアや、魚と遊べる水辺エリアもあり、子連れファミリーにもピッタリです。

園内には、軽食コーナーやお土産ショップもあります。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、営業体制が例年と異なっていますのでご注意ください。

【施設情報】

住所:静岡県沼津市内浦長浜3-1
アクセス: 新東名高速道路長泉・沼津ICまたは東名高速道路沼津ICから伊豆縦貫道~伊豆中央道(伊豆長岡IC)経由で約30分
駐車場:1回500円
営業時間:2021年1月 [平日]10:00~16:00(最終入場15:00) [土日祝]9:00~17:00(最終入場16:00)
定休日: 無休、但し施設メンテナンス日除く
料金:大人2,200円、4才~小学生以下 1,100円
公式サイト:http://www.izuhakone.co.jp/seapara/

 

【沼津市】道の駅くるら戸田(くるらへだ)

食事やお土産ショップはもちろん、戸田文化や歴史などの無料展示エリアもある道の駅です。

戸田温泉の源泉を使った源泉かけ流しの日帰り入浴施設「西伊豆戸田温泉『壱の湯』」もあるので、旅の疲れをゆっくり癒せるのもうれしいポイントです。

レストランのほか、地元で採れた深海魚や海産物、加工品、お菓子や西伊豆ならではのお土産コーナも。

【施設詳細】

住所:静岡県沼津市戸田1294-3
営業時間:9:00〜21:00(施設により異なる)

 

バラエティに富む西伊豆へ早速ドライブ!

日本でも有数の金山や黒船来航で有名な下田、海と富士山と桜、温泉など日本人が大好きなスポットが目白押しの西伊豆。1年通して楽しめるドライブコースとしておすすめです!

人気の記事タグ