\週末ドコ行く?/みんなで作るお出かけ口コミサイト!

【車中泊マットランキング】おすすめを調査!amazonで売れてる車中泊用マット ベスト10

【車中泊マットランキング】おすすめを調査!amazonで売れてる車中泊用マット ベスト10

この記事のもくじ

車中泊の快適性を左右する車中泊マット。好みや体型、車中泊の規模によってかなり個人差が出るものですね。
人気商品には理由がある!ということで、Amazonの売れ筋からランキングを作成しました。車中泊初心者でも手に取りやすいものが多いので、参考になさってくださいね。

冬季車中泊・キャンプの必需品!日本製おすすめ一酸化炭素チェッカーは?

【車中泊】車内の暑さをコントロールするための徹底マニュアル

1位車中泊マット 連結可能 40Dナイロン+TPU生地 枕付き

【ここがおすすめ】
ボタンつきで無限に連結可能!足踏み+手押しOK、バルブを開いて1~2分で膨らむので、簡単にベッドメイキング出来ます。ハニカム設計で体圧分散され、人間工学に基づいたエアピローで寝心地抜群!厚さ8㎝ながら重さ750gと軽量で、収納袋に入れてコンパクトに持ち運びも可能。

→クッション性 ★★★★
→保温性 ★★★★
→収納時のコンパクトさ ★★★★★

価格 3280円
重さ 約780g

2位 Sable エアーマット厚さ14cm 枕付き 押すだけで膨張

【ここがおすすめ】
14cmの厚さは業界NO.1!エアピロー部分は厚さ17.8㎝としっかりしたもの。ゴツゴツした地面も気にならず、快適な寝心地を得られます。手動もしくは足踏み3分で膨張、バルブを開けば1分で収縮するので、簡単にセットでき、また収納袋に入れてコンパクトに持ち運びが可能。

→クッション性 ★★★★★
→保温性 ★★★★
→収納時のコンパクトさ ★★★★★

価格 3999円
重さ 約1006g

3位 WAQ 車中泊マット 厚手 8cm 特殊ウレタン

【ここがおすすめ】
ミニバンのフルフラットにぴったり収まるサイズで連結も可能。ウレタン+空気の張りで睡眠時に最適な寝心地を追求しており、エアベッドの体が浮く感じや、低反発の沈み込む感じがありません。裏面の滑り止めなど細かい部分まで使いやすい工夫がされています。ショルダーストラップ付の収納袋付き。

→クッション性 ★★★★
→保温性 ★★★★
→収納時のコンパクトさ ★★★★

価格 6980円
重さ 約2280g

4位 FREE SOLDIER エアーマット枕付き 折畳み式

【ここがおすすめ】
優れたナイロン+多層TPU素材で約8㎝の厚み、マットな素材で超軽量約680g!エアピロー付で最大耐荷重約300kgと丈夫さも抜群。二重バルブと足踏みポンプで素早く膨らみ、使い終わった後も簡単に片付けられます。収納袋付き。連結可能。

→クッション性 ★★★★
→保温性 ★★★★
→収納時のコンパクトさ ★★★★

価格 3989円
重さ 約740g

5位 ぬくぬく屋 車中泊マット段差解消 極厚 高反発

【ここがおすすめ】
極厚10cmの4tトラック車用の布団。布団の中芯に、体圧分散に優れたプロファイルウレタンを2枚使用し、寝具としても大変優秀です。また、抗菌・防臭・防ダニ機能に優れ、いつでも清潔!長期車中泊なら、ぜひおすすめ。

→クッション性 ★★★★★
→保温性 ★★★★★
→収納時のコンパクトさ ★

価格 9800円
重さ 未記載

6位 車中泊エアーマット足踏み式 ポンプ枕付き40Dナイロン+TPU収納袋付き

【ここがおすすめ】
厚み8.5cm、エアピロー部分14cmと快適な厚み。足踏み、空気入れ、口の吹き込みの3タイプの膨らませ方に対応。素早く足踏みすれば25~30秒程度で完成!連結してダブルベッドとして使用でき、収納袋に入れてコンパクトに持ち運びできます。エアピローあり。

→クッション性 ★★★★
→保温性 ★★★★
→収納時のコンパクトさ ★★★★★

価格 3865円
重さ 約865g

7位 エアーマット【足踏み式・連接可能】厚さ10cm 軽量 枕付き 折り畳み

【ここがおすすめ】
厚み10cmの改良バンド構造で体圧分散がより快適に、どんな姿勢でも痛くない!足踏み、手押し、ポンプ入れの3タイプの空気入れに対応。肌触りの良いナイロン素材で汗をかいてもさらっとした寝心地です。エアピローあり、収納袋付き。

→クッション性 ★★★★
→保温性 ★★★★
→収納時のコンパクトさ ★★★★★

価格 3680円
重さ 約1100g

8位 ごろ寝マット グリースグレー 2層構造

【概要】 2層ウレタンフォームで弾力のある、しっかりとした厚み4㎝のマットレスです。外側のカバーはパイル生地、裏面に滑り止めがついており着脱して洗濯可能なので、毎日清潔に使用できます。車中泊マットはもちろん、ヨガマットやごろ寝マットとしても◎

→クッション性 ★★★
→保温性 ★★★★
→収納時のコンパクトさ ★★★

価格 3280円
重さ 約1700g

9位 ATEPA インフレータブルバッグ付き

【概要】付属のインフレータブルバッグで空気を5回押し込むだけで完了!厚さ8.5㎝、内部にI型構造と3D側壁デザインを採用し、体圧を均等に分散。体を凸凹を点で支え、全体の体重をバランスよく支えてくれます。収納袋つき。

→クッション性 ★★★★
→保温性 ★★★★
→収納時のコンパクトさ ★★★★★

価格 9000円
重さ 約1400g

10位 寝子 トラック布団 車中泊マット

【概要】寝台の上に敷くだけで快適な寝心地になるトラック用布団、2枚並べて車中泊マットとしても使えます!中芯にしっかり固綿を使用しているので、底つき感がなく、浮き 沈みが少ない腰に優しい作りに。抗菌・防臭・防ダニ機能に優れ暑さ7cmと抜群の寝心地。

→クッション性 ★★★★★
→保温性 ★★★★★
→収納時のコンパクトさ ★★

価格 6780円
重さ 約4440g

車中泊マットは急な来客や災害時にも転用でき、意外と日常生活にも重宝しますので持っておくと便利ですよ♪

同じカテゴリの新着記事

【全国】各都道府県のおすすめ車中泊場所まとめ【安心・承認されたスポットのみ】

全国のおすすめ車中泊スポット紹介 車中泊なんてどこでも良いでしょ?とお考えの方も少なくないのではないでしょうか。 じつは車をどこにでも止めて夜寝て良いわけではな...
車中泊

冷風扇とは?扇風機とはここが違う!おすすめ冷風扇ベスト10【車中泊にも】

体を冷やしすぎることなく、心地よい冷風で涼しく過ごせる「冷風扇」。エアコンとも扇風機と違う冷風扇は、電源を入れるだけで気軽に使えるので、夏の車中泊でクーラー代わ...
車中泊

【関東】車中泊グッズが買える実店舗は?商品を見て買いたい人におすすめの店6選

車中泊グッズを買いたいけど、カーシェードやマット、ランタンなどどこで揃えたらいいの?という人に向けて、関東圏で車中泊グッズを実際に買える店舗をご紹介します! <...
車中泊

【車中泊マットランキング】おすすめを調査!amazonで売れてる車中泊用マット ベスト10

車中泊の快適性を左右する車中泊マット。好みや体型、車中泊の規模によってかなり個人差が出るものですね。 人気商品には理由がある!ということで、Amazonの売れ筋...
車中泊

車中泊のプロが選ぶ!雨の車中泊を快適に過ごすグッズ11選

車中泊のプロ「関口さん」が、雨の日の車中泊必須アイテムをピックアップ! 雨天時でも慌てず車中泊が楽しめる準備として、参考にしてくださいね。 車中泊ができるRV...
車中泊

【富山県】車中泊おすすめスポット10選! 施設の特徴やおすすめポイントも

【富山県の車中泊スポットをマップで紹介!】 https://www.google.com/maps/d/edit?mid=1VaqJ84tneQymbPPxWd...
車中泊

【新潟県】車中泊おすすめスポット10選! 施設の特徴やおすすめポイントも

【新潟県の車中泊スポットをマップで紹介!】 スキーや温泉、グルメを楽しめるスポットが多数ある新潟県。都心からも比較的アクセスがよく、車中泊やキャンピングカーを...
車中泊

【岩手県】車中泊おすすめスポット10選! 施設の特徴やおすすめポイントも

特徴的なリアス式海岸や世界遺産の平泉、八幡平アスピーテラインをはじめ、人気スポットの多い岩手県。キャンピングカーも乗り入れ可能な車中泊スポットをご紹介しますので...
車中泊

【三重県】車中泊おすすめスポット10選! 施設の特徴やおすすめポイントも

伊勢志摩や鈴鹿サーキット、なばなの里やナガシマスパーランドなど見どころ満載の三重県。キャンピングカーも乗り入れ可能な車中泊スポットをご紹介しますので、ぜひ車でお...
車中泊

【大阪府】車中泊おすすめスポット8選!施設の特徴やおすすめポイントも

掲載日:2021.4.23 キャンピングカーなどの車中泊やクルマでおでかけしたい人におすすめの大阪府内の車中泊スポットをご紹介します。 大阪での観光やビジネスで...
車中泊

人気の記事タグ