掲載スポット 55374件 口コミ 1228

探してたお出かけ先が見つかる!

キャンピングカーでスキー場に前乗りするのが流行中!?実は相性抜群!おすすめの過ごし方7選

キャンピングカーでスキー場に前乗りするのが流行中!?実は相性抜群!おすすめの過ごし方7選

この記事のもくじ

スキーやスノーボードを楽しむ人の中に、キャンピングカーを利用する人が増えていることにお気づきでしょうか?
着替えや休憩に便利なことはもちろん、ペットを楽々連れていけることも人気になるポイントのようです。
そんなウィンタースポーツとキャンピングカーの相性の良さを見て行きましょう!

キャンピングカーでスキーに行くのが流行中!

キャンピングカーでスキー場に前乗りするのが流行中!?実は相性抜群!おすすめの過ごし方7選

スキー場の駐車場でも、じわじわ増えてきているキャンピングカー。
「この寒い中、車中泊するの!?」と驚くことなかれ。
昨今のキャンピングカーはウィンタースポーツにベストマッチな仕様になっているんです!

キャンピングカーは、実は冬こそ最高な車!

ウィンタースポーツとキャンピングカーは相性が良く、従来の自家用車や高速バスで向かうスタイルと比較すると、快適さが段違いであることに気づきます。

キャンピングカーの名前から夏の乗り物というイメージがありますが、「冬こそ良い!」ということを断言しておきます!

実は夏のキャンピングカー車内は蒸し暑かったりするのですが、冬はFFヒーター(後述します)で快適に過ごせる仕様になっています。
あたたかい車内ごと移動できてどこへでも行けるので、長距離移動が予想されるスキー場へも快適にアクセスできるのが大きなメリットと言えるでしょう。

キャンピングカーでスキーがおすすめの理由7選!

前乗りでファーストライドに間に合う!

ゲレンデに着いて「ファーストライドで思いきり滑りたい!」という人も多いはず。
ただ、運転でクタクタになっている状態でオープンまで休憩するにも、ギュウギュウの車中泊って結構ツラいんですよね。

キャンピングカーであれば夜に現地へ向かってゲレンデオープンまで車中泊することができますし、広々空間でゆっくり休めます。
すっきり目覚めて朝一に速攻で滑りに行けるのは、キャンピングカーならではの魅力です!

FFヒーターで一酸化炭素中毒防止

キャンピングカーでスキー場に前乗りするのが流行中!?実は相性抜群!おすすめの過ごし方7選
冬季車中泊は暖房を切れず、エンジンをかけっぱなしにしてしまうことで一酸化炭素中毒の心配が常に付きまといますが、を止めた状態で使える暖房「FFヒーター」が搭載されているキャンピングカーなら安心です。

通常、乗用車から出る排ガス中の一酸化炭素濃度は排ガス量の1~2%と言われています。
それに対して、FFヒーターから排出されるガスの一酸化炭素濃度は0.003~0.01%と言われれていますので、FFヒーターでの一酸化炭素中毒の心配は限りなく低いといえるでしょう。
(※FFヒーターが正しく取り付けられていて、かつ排気口が雪で塞がれていない場合に限ります)

大きいギアの積載もラクラク♪

スキー・スノボギアは大型になりやすく、積載に工夫が必要でした。
キャンピングカーであれば、もともと空間が広いうえ、収納スペースもしっかりと確保されています。
今まで大きさや積載数の関係で持って行くことを躊躇していたギアも、気軽に持って行けますよ。

ペットといっしょにゲレンデへ

キャンピングカーでスキー場に前乗りするのが流行中!?実は相性抜群!おすすめの過ごし方7選
前述したFFヒーターがついていることで、ペットに寒い思いをさせずに留守番してもらえるのがキャンピングカーのメリット。
スキー場にペットを連れていくことを諦めていた人も、安心して連れて行けます。

滑り疲れたら車内で休憩

特に新型コロナの流行が心配される今は、ランチタイムなど混みあう時間帯に休憩スペースや食事処に留まるのは避けたいところですね。

キャンピングカーは車内もあたたかく、ゆっくりと食事スペースも確保されているのでのんびりと休憩できます。

食後の休憩や昼寝もそのまま車内でゆっくりできるので、一石二鳥!

車を更衣室にすれば着替えもカンタン!

ウィンタースポーツとキャンピングカーの相性で一番メリットを感じる人が多いのは着替えでしょう!走る更衣室と言っても過言ではありません。
就寝用にカーテンをつける人も多いので、そのまま着替えに転用すれば女性も安心。

しかもキンキンに冷えたスキーブーツも履かなくて良くなりますし、雪まみれのウェアを脱ぐのに凍えなくて済みます。

キッチンをつかって、雪中鍋も一興

キャンピングカーにはキッチンがついていますので、ホットドリンクやお鍋もお手の物!
移動中に材料を買い込んでおけば、毎食できたてで温かい食事ができます。
雪中のシチュエーションも相まって、非日常感がアップしますよ。

紹介したおすすめポイント、すべてセットのプランがこちら

キャンピングカーでスキー場に前乗りするのが流行中!?実は相性抜群!おすすめの過ごし方7選
とは言え、キャンピングカーをいきなり購入するのは敷居が高いので、まずはレンタカーでキャンピングカーを利用してみると、どれだけ快適かを体感できるでしょう。

2021-2022年の冬に向けて、キャンピングカーレンタルのJAPAN C.R.Cと星野リゾートアルツ磐梯の限定プランがリリース。

このプランは、星野リゾートアルツ磐梯の「リフト券」と「キャンピングカーレンタル」が全部セットになっていて、必要なものがすべて標準搭載されています。
冬のキャンピングカー利用が初めての方や、車中泊自体が初めての方にもおすすめです。

<プラン内容>
・人数分のリフト券
・専用の車中泊スペース&駐車場代無料
・温泉施設の入浴券付き
・前日夜発が無料!
・朝食付き(yamacafe)
・ファーストライド(12/25~、8:15~8:30)
・ナイター(12/25~3/5の毎週土曜日+α)
・平日は8000円相当のギアセット・ウェア無料

その他にも、ウェア・ギア乾燥サービス、アメニティの提供(タオル・歯ブラシ)、磐梯山温泉ホテルの屋内温水プール利用、人数分の寝袋などがセットになっています。

また、自宅前に車の手配をしてもらえたり、わんちゃんと一緒プラン(大型犬OK!)のオプションもありますので、ご都合に合わせて申込みが可能!

最大72%OFFとかなりお得な限定プランになっていますので、キャンピングカーに興味がある方は是非ご検討ください。

詳細・ご予約はこちら
https://japan-crc.com/hoshino_campingcar/

まとめ

キャンピングカーで、これまでと違うスキー・スノボ体験を楽しんでくださいね!

スキーの新着記事

キャンピングカーでスキー場に前乗りするのが流行中!?実は相性抜群!おすすめの過ごし方7選

スキー

8つのスキー場で安全確認ができる音声ツールを無料レンタル!

スキー

全面リニューアル猪苗代スキー場 お得な土日半額&平日無料リフト券も 

スキー

関東から行けるファミリーにおすすめのスキー場10選 日帰りも

スキー

関西から行けるファミリーにおすすめのスキー場8選 日帰りも

スキー

よく読まれている記事

【2021年最新】一酸化炭素チェッカー おすすめ7選!中国製と日本製の違いは?【冬キャンプ/車中泊の必需品】

車中泊

※閲覧注意※【2021年最新版】SNSで噂の最恐心霊スポット8選(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良)

イベント

※閲覧注意※【2021年最新版】SNSで噂の最恐心霊スポット8選(東京・千葉・埼玉・神奈川)

イベント

※2021年更新【当日予約OK!】今日行けるキャンプ場・空き状況が分かる!便利なサイト7つを徹底比較【有名キャンプ場から穴場まで】

キャンプ

【全国】各都道府県のおすすめ車中泊場所まとめ【安心・承認されたスポットのみ】

車中泊

人気の記事タグ