掲載スポット 63585件 口コミ 1306

探してたお出かけ先が見つかる!

【関東】暑い夏こそ!鍾乳洞で涼しく神秘的な世界を満喫♪関東おすすめ鍾乳洞13選

【関東】暑い夏こそ!鍾乳洞で涼しく神秘的な世界を満喫♪関東おすすめ鍾乳洞13選

この記事のもくじ

夏でもひんやり!子どもから大人までワクワクする鍾乳洞の魅力

【関東】暑い夏こそ!鍾乳洞で涼しく神秘的な世界を満喫♪関東おすすめ鍾乳洞13選
鍾乳洞は年間を通して11℃~15℃程度を保っており、避暑地として最適!
実は冬もあたたかく、外は寒くても中は過ごしやすい気温なんです。

この記事では日本最大級の鍾乳洞や無料で楽しめるスポットまで、多種多様な鍾乳洞を紹介しています!

幻想的なライトアップがされていたり、ヘルメットをつけて潜るようなアドベンチャー感あふれるスポットもあって、子どもから大人まで楽しめるアクティビティはドキドキワクワク!

東京から日帰りでいける!関東の有名な鍾乳洞13選

不二洞【群馬県・上野村】

 

この投稿をInstagramで見る

 

荒巻 龍吾(@ryuuuuugon.dragon)がシェアした投稿

全長約2.2kmの長さは関東最大級!

標高700m、全長約2.2kmの長さと関東最大級の規模を誇る洞窟です。
入口から暫く行くと約40mの縦穴・空穴に螺旋階段があり、そこから横穴に続いていきます。
まだ誰も足を踏み入れていない未知の穴が続いており、その不気味さにゾクッとしますよ。

住所:群馬県多野郡上野村川和665
料金:大人800円 小中学生500円
定休日:年中無休
公式サイト

宇津野洞窟【栃木県・佐野市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

katsunが来る(@katsun_tabibito)がシェアした投稿

気軽な洞窟体験!ミステリアスな雰囲気が好きな人はハマる!

総延長約100mの洞窟で、現在の形になるのに約2億5000年かかったとのこと。
比較的コンパクトな洞窟で、きちんと歩きやすいように整備されています。
天井が低い箇所があるので、頭上には注意してくださいね。

住所:栃木県佐野市会沢町1078
料金:無料
定休日:不明
公式サイト

竜ヶ岩洞【静岡県・浜松市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

竜ヶ岩洞【公式】(@ryugashido)がシェアした投稿

落差30mの地底の大滝は圧巻!東海地方最大級の鍾乳洞

上からサラサラと落ちてくる大滝はライトアップされて幻想的な雰囲気です。
鍾乳洞から出てくる冷水と冷風を楽しめる「ようきた洞」は暑い時期のクールダウンに最適で、こちらは無料開放されており気軽に涼を感じられますよ。

住所:静岡県浜松市北区引佐町田畑193
料金:大人・高校生1,000円 小・中学生600円
定休日:年中無休
公式サイト

日原鍾乳洞【東京都・西多摩郡】

約40分の見学の中に表情豊かな顔を見せる日原観光のメイン!

総延長1,270m、高低差1314mと関東随一の規模を誇る鍾乳洞。
表情豊かな鍾乳石や石筍が織りなす荘厳な雰囲気が人気で、ハイシーズンは混みあいます。
水が奏でる不思議な音色の水琴窟が設置され、鍾乳洞の空間を涼やかに彩っています。

住所:東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
料金:大人(高校生含む) 800円 中人(中学生)  600円 小人(小学生)500円
定休日:12/30~1/3のみ休業 (※臨時休業はTwitter・Facebook要確認)
公式サイト

橋立鍾乳洞【埼玉県・秩父市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

寅次郎(@torajiro_joshu)がシェアした投稿

全国でも珍しい縦穴の鍾乳洞は一度体験してみたい!

入口と出口の高低差が約33mと、全国でも数少ない縦穴の鍾乳洞です。
映画インディージョーンズのような探検の雰囲気が味わえます。
途中狭い場所や天井が低い箇所があるので、注意してください。

住所:埼玉県秩父市上影森675
料金:大人200円 小人100円
定休日:不明
公式サイト

大岳鍾乳洞【東京都・あきる野市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆ(@hida_ebi_)がシェアした投稿

都心からのアクセスも良く、レジャー施設としても◎

東京都天然記念物に指定されている鍾乳洞で。
標高520mで、洞内は1年を通して約11~13℃と涼しく保たれています。
都心から90分とアクセスが良く、キャンプ場併設ということもあって人気のスポットです。

住所:東京都あきる野市養沢1587
料金:大人 600円 小中学生 400円 幼児(3歳以上)200円
定休日:木曜日(祝日の場合は休まず営業)
公式サイト

船津胎内樹型【山梨県・南都留郡】

神社が入口!?胎内にいるかのような神聖な気分になれる洞

溶岩が樹木を取り込んで固まったもので、燃え尽きた樹幹に沿って空洞になっています。
天井の鍾乳石・側壁の溶岩が肋骨のように、赤っぽい表面が母の胎内に見えることから名前がつきました。
数ある鍾乳洞・洞窟の中でも珍しいタイプです。

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6603
料金:大人(高校生以上) 200円 小・中学生 100円
定休日:月曜・年末(6~8月無休、祝日開館)
公式サイト

三ツ合鍾乳洞【東京都・あきる野市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHOJIRO YASUIKE(@takorice_project)がシェアした投稿

2億5000万年〜3億年ほど昔の化石が発見!子どもたちが大興奮の鍾乳洞

標高470mにある全長120mの三段になっている縦穴形鍾乳洞。
高さ12mから流れ落ちる「竜神の滝」や「竜ヶ池」など、変化に富んだ景色が広がります。
管理している方が高齢で一時閉鎖、令和4年4月より土日祝のみ営業となっていますので、訪問の際は注意が必要です。

住所:東京都あきる野市養沢1075
料金:大人400円 中学生300円 小学生200円
営業日:土曜日、日曜日、祝日
公式サイト

小平の里【群馬県・みどり市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

NON(@non197106)がシェアした投稿

明治期にあった幻の鍾乳洞が再出現!一躍注目の的に…

明治期に「お穴参り」として有名になったものの、一度埋没。
言い伝えをもとに再調査され、昭和59年に明らかになるまで伝説と化していた鍾乳洞です。
新たに調査してみると、珍しい二次生成物であることが判明して学術的にも注目されています。

住所:群馬県みどり市大間々町小平甲445
料金:大人 320円 小・中学生 150円
定休日:4月~11月無休 12月~3月毎週火曜日定休(祝日の場合は翌日) 12月28日~1月4日まで休館
公式サイト

源三窟【栃木県・那須塩原市】

源氏の落人が隠れ住んでいた鍾乳洞

火山活動によりできた鍾乳洞で全長は50mほど。
源義経の娘婿の源有綱が義経の兄である源頼朝から逃げて隠れ住んでいたといわれており、落人の生活の様子も展示されています。
2022年大河ドラマと相まって、人気の史跡スポットにもなっています。

住所:栃木県那須塩原市塩原1118
料金:大人(高校生以上)600円 子供(小中学生)400円
定休日:不定休
公式サイト

尾須沢鍾乳洞【埼玉県・飯能市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jay(@travel__hunt_)がシェアした投稿

本気の人だけ見られる!壁をよじ登った先にある鍾乳洞

高さ25mの石灰岩の岸壁「こうもり岩」に3つの洞穴があります。
以前はこうもりが飛び交っていたようですが、最近はほとんど見られません。
ロッククライミングでも人気のスポットで、探検している感が強く感じられる雰囲気ですよ。

住所:埼玉県飯能市下名栗字尾須沢
料金:無料
定休日:年中無休
公式サイト:なし

あぶくま洞【福島県・田村市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆうき(@yuki.s826)がシェアした投稿

コンサートが開かれるほどの大きなホールや個性的な鍾乳石がいっぱい!

都内からの日帰りは少し大変ですが、一見の価値あり!
種類豊富な鍾乳洞と、ドラマチックな演出が人気の秘密!
全長600m の洞内に、種類と数の多さでは東洋一ともいわれる鍾乳石が続きます。
ライトアップや演出も見ごたえがあり、年齢性別問わず楽しめるスケールでファンタジック。

住所:福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1 番地
料金:大人(高校生以上):1,200円 中人(中学生):800円 小人(小学生):600円
定休日:年中無休
公式サイト

飛騨大鍾乳洞【岐阜県・高山市】

 

この投稿をInstagramで見る

 

s ʜ ɪ ɴ ᴏ ❥(@s__on820)がシェアした投稿

国内屈指の鍾乳洞!平均気温約12℃の涼しさ

こちらも都内から少し離れますが、一度は訪れてみたい鍾乳洞。
全長約800mにも及ぶ見どころ豊富な国内屈指な鍾乳洞です。
標高900mと観光鍾乳洞としては日本一高い場所に位置し、洞内の通年平均気温は約12℃!
真夏には絶好の避暑スポットです。

住所:岐阜県高山市丹生川町日面1147
料金:大人(高校以上) 1,100円 小人(小・中学生)550円
定休日:年中無休
公式サイト

まとめ

何億年もかけてつくられた鍾乳洞は、静かで厳かな空間で、温度も相まって不思議な心地よさを感じられます。
「ちょっと変わった観光をしてみたいな」という人にはぜひ体感してほしいスポット。
いつもと違うお出かけ先として選んでみては?

ファミリーの新着記事

【2022関西】お部屋やお風呂から♪紅葉が眺められる宿9選!人気のお宿から穴場まで

ファミリー

【関西・西日本】暑い夏こそ!鍾乳洞で涼しく神秘的な世界を満喫♪おすすめ鍾乳洞15選

ファミリー

【2022年最新】関西周辺!家族でもデートでも楽しめちゃう!秋の果物狩りを種類別にご紹介!

ファミリー

【2022年最新】関東周辺!家族でもデートでも楽しめちゃう!秋の果物狩りを種類別にご紹介!

ファミリー

【関東】暑い夏こそ!鍾乳洞で涼しく神秘的な世界を満喫♪関東おすすめ鍾乳洞13選

ファミリー

これだけやっておけばお掃除の手間がグッと減る…!!お掃除術5選!

ファミリー

【2022夏】夏の冷房対策に、夏用ブランケット・ストール10選!

ファミリー

【2022夏】東京近郊フードフェス10選!デートにもオススメ♪SNSで人気のお店も?【グルメイベント】

ファミリー

【2022年最新】自由研究にピッタリな関西の面白いスポット15選!工場見学・体験施設など【大阪・京都・兵庫ほか】

ファミリー

【2022年】自由研究にピッタリな関東のおでかけ先15選!面白い工場見学など【自由研究ネタ】

ファミリー

よく読まれている記事

※閲覧注意※【2022年最新版】SNSで噂の最強心霊スポット13選(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良)

イベント

※閲覧注意※【2022年最新版】SNSで噂の最強心霊スポット13選(東京・千葉・埼玉・神奈川)

イベント

【徹底調査】車でWi-Fiを使う方法3選!どれが一番安い?ドライブ中でも速度制限を気にせずYoutubeやネットフリックスを観たい!

ファミリー

【全国】各都道府県のおすすめ車中泊場所まとめ【安心・承認されたスポットのみ】

車中泊

東京ってどこで服を買えばいいの?上京したらすぐ行きたい!ショッピングにおススメのスポット20選!

デート

人気の記事タグ