\週末ドコ行く?/みんなで作るお出かけ口コミサイト!

初心者パパ&ママも安心!関東近郊のトイレが綺麗なオートキャンプ場【4選】

キャンプはやってみたいけれど、シャワーが浴びれない…安心してトイレに入れない…水回りが不衛生…そんな場所では泊まりたくないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は水回りが綺麗なオートキャンプ場を厳選してご紹介!シャワー、トイレ、炊事場などがしっかり管理されている場所なので、女性でも安心してキャンプを楽しむことができます!
もちろんオートキャンプ場なので、キャンピングカーでのキャンプも可能です!

 

Retreat camp まほろば(山梨県)

 

河口湖近くの丘の上にある「Retreat campまほろば」は、サイトから富士山と湖の絶景が楽しめるオートキャンプ場です。昨年オープンしたばかりのこのキャンプ場は、リノベーションされたトレーラーハウスやスモールハウス、パオテントにも宿泊可能となっており、リトリートをコンセプトにした大人のキャンプを楽しむことができます!
 


 

キャンプと一緒にアクティビティはいかが?今ならキャンセル無料↓

日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」

 

 

さらに、トイレやシャワールーム、炊事場などの水回りなどもしっかりと作り込まれています!それぞれの施設が清潔に保たれているのはもちろん、キャンプ場全体がおしゃれな雰囲気でまとめられているのもポイントです!また、ヨガ教室などのイベントも定期的に開催されており、女性でも思いっきり楽しむことができるでしょう!
 


 

┃Retreat camp まほろば
住所:〒401-0304 山梨県南都留郡富士河口湖町河口山宮2553
TEL :090-4128-6066


 
 

ふもとっぱら(静岡県)

 

 

オートキャンパーの聖地という評判で知られている「ふもとっぱら」。広大な草原の上にあるフリーサイトで、キャンピングカーや大型のテント広々したスペースを使ったキャンプをすることできます!]
 


 
また、水洗式の洋式トイレや大浴場も完備されているので初心者でも安心してキャンプを楽しめます。サイトの場所や季節によって全く雰囲気が異なるキャンプができるので、何度訪れても飽きが来ないのがポイントです。
 

┃ふもとっぱら
住所:〒418-0109  静岡県富士宮市麓156
TEL :0544-52-2112


 
 

秩父巴川オートキャンプ場(埼玉県)

 

 

秩父市内の河原にある「秩父巴川オートキャンプ場」。東京都心から車や鉄道からアクセスも良く、近隣にも大型のスーパーなどがあり手軽にキャンプが楽しめる場所です。キャンプ場自体は街から離れた場所にあるので、静かな環境で思いっきり自然を堪能できます!
 


 

キャンピングカーでも楽しめるACサイトや、清潔に保たれたウォシュレット付きトイレ、温水シャワーが完備されています。また、豊富なレンタル品や常設のティピーテントなども用意されているので手ぶらでのキャンプも可能です!
 

┃秩父巴川オートキャンプ場
住所:〒369-1871 埼玉県秩父市下影森2222−4
TEL :0494-26-5773


 
 

石岡市つくばねオートキャンプ場(茨城県)

 

 

「石岡市つくばねオートキャンプ場」は筑波山中にある高規格のキャンプ場です。ライブフェスや車のイベントも頻繁に開催されている広々な敷地には、フリーサイトやオートサイト、ケビンなど様々な形の宿泊設備がありさまざまスタイルでキャンプをすることができます、またお湯の出る炊事場や洋式の水洗トイレなど水回りの設備も清潔な状態に管理されており、キャンプが不慣れな人でも問題なく楽しめます!
 


 

こちらのキャンプ場は開けた山の尾根にあるため、晴れている日の夜には綺麗な星空を眺めることができます!また傾斜のある芝生の広場やバーベキュー棟など大人と子供が一緒になって楽しめる施設があるのもポイントです!
 

同じカテゴリの新着記事

もう汚ないとは言わせない!広くて綺麗おしゃれなトイレがある今どきサービスエリアベスト5

 

お仕事やご家族・恋人とのドライブや旅行など様々なシチュエーションで高速道路を利用する機会があると思います。
そんな時に必ず利用する施設といえばサービスエリアやパーキングエリアと呼ばれる長時間の運転の疲れを取る事が出来るドライバーのための施設。(*以下サービスエリア・パーキングエリアをまとめてSAPAと表現)SAPAでは食事したりお土産を買う事ができますが、同時に多くの方が利用されるのがトイレです!
この類の施設にあるトイレは汚い・不衛生というイメージがありますが、実は最近のSAPAのトイレは非常に清潔で広く使いやすいものが多く、とても快適に利用出来る施設が増えているんです。
そこで今回は、車中泊やドライブコースのノウハウを知っている私たち旅ナビ編集部が独自にSAPAのトイレ事情を調査し、広くて美しいトイレがあるSAPAをベスト5形式でご紹介します!

 

トイレが綺麗なサービスエリア ベスト5

 

第5位
港北PA(コウホクパーキングエリア)

港北PA https://kuruma-tabinavi.com/spot/10883/

神奈川県横浜市にある港北PAは東名高速道路から静岡方面に向かうとき最初に寄る立地。
東京方面から高速道路に乗ってすぐ、トイレに寄りたくなった時はここしかないというくらいの絶妙な位置にあります。

 

*おススメポイント
・壁紙がブラックで、高級デザイナーズマンションのような内装
・清掃頻度が高く常に清潔
・男性:大9個/小18個、女性:44個でトイレの個数が多い
・障碍者用トイレ、キッズ用トイレも完備

住所:神奈川県横浜市青葉区梅が丘32−30
営業時間:店舗による
フードコート(06:00~22:00)
ショッピングセンター(24時間)
コンビニ「デイリーヤマザキ」(24時間)

第4位
NEOPASA静岡(ネオパサシズオカサービスエリア)

NEOPASA静岡SA https://kuruma-tabinavi.com/spot/11100/

バンダイが展開中のガンダムショップが出店していることでガンダムファンには有名なSA。
NEOPASA静岡は、大型車71台、小型車128台も駐車できる大型SAです。
なので多くの利用者で賑わっていますが、トイレ数もそれ以上に設置されているので、順番待ちで困ることはありません。

ここはベビー向けのサービスが素晴らしく、ベビーカーの貸し出しや専用授乳室、調乳専用機まで完備。
赤ちゃん同伴の方だけでなく、ドッグランも併設されているので、ペット連れでの立ち寄りにもおススメです。

 

*おススメポイント
・広い駐車場と多数トイレがあるので順番待ちを気にせず利用出来る
・ベビーベッド付きトイレもあり、乳幼児連れのご家族も安心
・ドッグラン併設でペット連れでも気軽に立ち寄れる

住所:静岡県静岡市葵区小瀬戸1544−3
営業時間:店舗による
ショッピングセンター(24時間)
フードコート(5店舗あり、店舗により24時間)

第3位
海老名SA(エビナサービスエリア)

海老名SA  https://kuruma-tabinavi.com/spot/10862/

様々なメディアでも利便性・グルメやショッピング店舗の充実ぷりが取り上げられており、日本でナンバーワンのSAとの呼び声もある海老名SA。
中でも海老名メロンパンは非常に有名で、このメロンパンのために来られる方も多数います。

肝心のトイレはというと、人気SAだけあり、とても綺麗に保たれています。
トイレの個数も男性:大31個/小62個、女性:123個と多く、利用者数が多くても問題なく使えます。
清掃は高頻度でされているため、常に清潔。

おススメポイント
・ウッドテイストで温かみがある
・個室が多く脱臭力も強い
・施設の左右にそれぞれトイレがあるので近くに車を停めやすい

住所:神奈川県海老名市大谷南5丁目2−1
営業時間:ショッピングセンター(24時間)
フードコート(8店舗あり、一部店舗は24時間)

第2位
談合坂SA(ダンゴウザカサービスエリア)

談合坂SA  https://kuruma-tabinavi.com/spot/10511/

山梨県上野原市にあるSAですが、実はこの談合坂SAのトイレ、知る人ぞ知るトイレのおしゃれスポットとして有名なんです。

 

女性トイレにはおしゃれなお色直し用のスペースが用意されており、洗面台はフレーム仕立ての鏡を使っていたりと、思わずカフェのような見栄えでInstagramにあげたくなるような作りです。

トイレ台数も男性:大21個/小43個、女性:83個と多く利用に困りません。

住所:山梨県上野原市大野窪710
営業時間:ショッピングセンター(24時間)
フードコート(11店舗あり一部店舗24時間)

第1位
宝塚北SA(タカラヅカキタサービスエリア)

宝塚北SA  https://kuruma-tabinavi.com/spot/12276/

西日本最大の店舗棟面積と駐車台数を誇る2018年にオープンした新しいSAです。

南欧をイメージした非常におしゃれな建物外観の中には、トイレを説明する際には決して無縁だった「優雅」という言葉を使いたくなるトイレを備えています。

ほかのSAPAでは有りえない円卓の洗面所や設置位置にもこだわったトイレ、化粧ミラーなど、空間を使った美しさを感じられるトイレです。

 

住所: 兵庫県宝塚市玉瀬奥之焼1−125
営業時間:ショッピングセンター(24時間)
フードコート(24時間)

おわりに
大半の方がSAPAのトイレは汚い、不衛生というイメージをお持ちだと思いますが、今回ご紹介したトイレはそれらのイメージとは全くの正反対で非常に綺麗なトイレばかりです。
今後もこのように飲食スペースやお土産エリアだけでなく、デリケートなトイレという施設もどんどんとクオリティが増し、使いやすくなっていきます。

ぜひ皆様も高速道路を使ってお出かけの際は、様々なSAPAを利用してみてください!

人気の記事タグ