掲載スポット 52524件 口コミ 1152

探してたお出かけ先が見つかる!

【検証】厳罰化された「ながらスマホ(運転)」について警察に聞いてみた!

【検証】厳罰化された「ながらスマホ(運転)」について警察に聞いてみた!

この記事のもくじ

2019年12月1日にスマホを使いながら車を運転する、いわゆる「ながら運転」に対する罰則が強化された、道路交通法の改正が行われました。
ルールに関して一発免停や罰金3倍など厳罰化が話題となっているものの、具体的に何がダメで何が平気なの?という疑問を抱いている人も多いはず。

そこで今回は警視庁神田警察署にルール改正について問い合わせ、「ながら運転」について検証を行いました!




 
疑問1:12月1日からながら運転の新しいルールが登場した!?
疑問2:結局何をしていると「ながら運転」とみなされるの?
疑問3:Amazon AlexaやSiriなどを使ったスマホ操作も違反になる!?
 
 

疑問1:12月1日からながら運転の新しいルールが登場した!?

 

結論!!

 

ながら運転に関して新しいルールが施行されたわけではない!

 

そもそも、ながら運転取り締まりに関する道路交通法は以前から施行されており、飲酒運転やスピード違反などいった交通違反とともに取締りが行われています。
 

近年は運転中のドライブに直接関係ないスマホゲームやスマホアプリの利用による危険運転が増加しているため、今回の法律改正に至っています。
 

また、ながら運動とみなされるのはスマホだけでなく、カーナビや車載テレビ、タブレットといった電子機器も対象となります。画面のある電子機器を使いながらの運転をしていれば、たとえスマホでなくても違反の対象となってしまいます。
 

また、今回の改正では反則金や違反点数が大幅にアップしているのが特徴です。

普通車   改正前 6000円 → 改正後 1万8000円

 
 

大型車   改正前 7000円 → 改正後 2万5000円
 
自動二輪  改正前 6000円 → 改正後 1万5000円
 
原付バイク 改正前 5000円 → 改正後 1万2000円


 
仮にキャンピングカーでながら運転の違反を起こしてしまうと、18000円の痛い出費になってしまうことも…。
 

さらに、改正後は違反点数も1点から3点に引き上げになっており、新しいルール自体はできていないものの、ながら運転に対する懲罰が相当厳しくなったという認識を持つのがよいでしょう。
 
 

疑問2:結局何をしていると「ながら運転」とみなされるの?

 

結論!!

 

何かしらの電子機器を”注視”した状態での走行はアウト!
 
ただし、赤信号での停止中の操作は法律上ではセーフ

 



【検証】厳罰化された「ながらスマホ(運転)」について警察に聞いてみた!
 

「ながら運転」はどういった基準で判断されるのでしょうか。ポイントは画面を”注視”しているかが判断のポイントになります。
 

現在の法律では、スマホやカーナビ等の画面を“2秒以上”注視し続けると違反と判断されるという決まりになっています。
 

つまり、時間などを一瞬確認するために画面を見る程度であればセーフであるケースが多いものの、それ以外のケースではほとんど違反になってしまうのが現状です。
 

例外として赤信号で停止中の画面操作についてはルール上では「違反とはならない」と定義されています。ただし、青信号の切り替わり時の確認ミスなどを誘発してしまう可能性があるので、「赤信号での停止中であればカーナビを確認しても違反にならない」という認識を持つのが重要といえます。
 
 

疑問3:Amazon AlexaやSiriなどを使ったスマホ操作も違反になる!?

 

結論!!

 

音声認識などのハンズフリーでの操作は「ながら運転」に該当しない

 

【検証】厳罰化された「ながらスマホ(運転)」について警察に聞いてみた!
 

それでは、画面の注視や直接の操作を必要としないハンズフリーでのスマホ操作はどうなるのでしょうか。
 

結論から言うと、ハンズフリーでのスマホ操作は違反とはなりません。
 

今回改正された道路交通法は、あくまで運転中に前方不注意による危険運転を抑止するための法律です。そのため、Amazon AlexaやSiriといった音声認識のみで動作するツールによるスマホの操作はルール違反には該当しないとのこと。
 

ただし、大音量でのハンズフリー通話などは「周りの交通状況を確認できない危険な状況」と判断され、違反と判断されるケースがあるようです。ハンズフリーによって運転中のスマホ操作が全てが許容されるのではなく、あくまで緊急の手段として有効であるという考えが安全運転への近道になるといえるでしょう。
 
 

◆やめよう!運転中のスマートフォン・携帯電話等使用|警視庁Web
 
https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/keitai/info.html
 

キャンセル料無料のレジャー施設を探す↓

日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」 【検証】厳罰化された「ながらスマホ(運転)」について警察に聞いてみた!

 




 

ファミリーの新着記事

【2021秋冬】キャラクターにお勉強、体験も!子どもと楽しむミュージアム11選

ファミリー

【懐かし平成・昭和雑貨】カプセルトイとガチャガチャの違いは?ガチャガチャの名所10選【東京】

ファミリー

【徹底調査】車でWi-Fiを使う方法3選!どれが一番安い?ドライブ中でも速度制限を気にせずYoutubeやネットフリックスを観たい!

ファミリー

【2021年最新】関東の1日遊べる「お風呂カフェ」10選!※コロナ対策あり【デート・日帰り旅行にも】

ファミリー

【2021年最新】釣りができる関東のおすすめ宿・ホテル8選!家族旅行や小旅行に!

ファミリー

【関西】子どもから大人まで楽しめる!本格アスレチック・ジップライン13選【大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山ほか】

ファミリー

【関東】子どもから大人まで楽しめる!本格アスレチック・ジップライン13選【東京、埼玉、千葉、神奈川、栃木、群馬、茨城ほか】

ファミリー

【2021年】秋のおでかけどこ行く?コロナ禍でも子どもが喜ぶオススメ過ごし方10選!【穴場も】

ファミリー

次世代の財布「SECRID(セクリッド)」とは?販売店舗やレビューも紹介!【彼氏、旦那さんへのプレゼントにも最適】

ファミリー

【日本全国】路面電車が通る観光地10選!間違いやすい交通ルールも紹介【追い越し?安全地帯?】

ファミリー

よく読まれている記事

GoToトラベルを新幹線のみで使いたい!一番安い、おすすめの旅行予約サイトは?【比較してみた】

新型コロナウイルスの症状は?リアルな闘病日記を公開してくれました【40代男性】

【6月9日更新・配布状況を調査】アベノマスクは一体いつ届く?東京、大阪もまだ?【いらないの声も・・】

ファミリー

【国土交通省に質問】Go Toキャンペーンで旅行半額!いつから?やり方は? 詳細を問い合わせてみた【Go To Travel キャンペーン】

ファミリー

【特別定額給付金】新型コロナ給付金10万円の手続き方法は?新生児も対象!?

ファミリー

【Go To Eat キャンペーン】飲食店オンライン予約で1人1000円のポイント付与!?期間はいつから?食事券も?

ファミリー

【コロナ別れ予備軍?】カップルの過ごし方やオススメのおうちデートは?【別れず乗り切る】

デート

【2021年夏】東京近郊で手持ち花火ができる場所10選!公園やキャンプ場、穴場も!

ファミリー

※閲覧注意※【2021年最新版】SNSで噂の最恐心霊スポット8選(東京・千葉・埼玉・神奈川)

イベント

2021年の正月休みはいつ? 年末年始に気を付けたい8つのこと

人気の記事タグ