12件あります
エリアで絞る
施設名・キーワード
こだわり条件 ※複数選択可
ジャンル ※複数選択可
道の駅 白沢
3
0
道の駅「白沢」は世界的に有名な湿原「尾瀬」や奥日光戦場ケ原へ、関越自動車道からの玄関口に位置し、地質学的にも有名な片品川河岸段丘を眼下に、赤城、子持、上州武尊、及び三国連峰など360度の大パノラマが一望できる風光明媚なところです。 駅内にある白沢高原温泉「望郷の湯」はアルカリ性単純温泉で効能も豊かで観光やスキーを兼ね、東京を中心に関東首都圏から、また遠くは名古屋大阪など関西方面からの入湯客も多く、年間を通じてにぎわっています。また地元農産物や子供の遊具もあり、ファミリーで1日ゆっくり楽しめます。 ■開設時間 温泉センター:午前10時~午後10時 農作物直売所:午前10時~午後6時(季節により変動あり) 駐車場・トイレ・公衆電話などは24時間利用可能。 ■休館日 毎月第2火曜日(8月は休まず営業) 農産物直売所:12月30日~31日 ■駐車場 普通車200台 ■トイレ 男6、女3、身体障害者用2 ■観光案内所 (午前10時30分~午後5時30分) 提供内容 (1)道路情報及び近隣の道の駅情報 ルート案内(案内板にて提供) (2)観光情報 施設周辺の観光情報(案内板にて提供) ■農産物直売所 ■無料休憩所 ■白沢高原温泉「望郷の湯」 ■公園 ■ソフトクリーム売店 「くるまの旅ナビ調査」(関東地方整備局) (http://http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/road/Michi-no-Eki/station/gunma_sirasawa/)をもとにキャンピングカー株式会社作成
道の駅 くろほね・やまびこ
0
0
「道の駅」くろほね・やまびこは観光地の日光まで1時間程度と近く、国道122号の休憩スポット。 道の駅周辺には、駅舎と一体となった水沼駅温泉センター等の施設もあります。 ■農産物直売所(午前9時~午後5時) 黒保根地区の特産品のまいたけの他、町内で生産された野菜を原料としたこだわりの無添加の漬物や国内産大豆を使用した味噌を販売しています。 ■食堂(午前11時~午後3時30分) 山の幸たっぷりのおいしいやまびこのそば、うどんは全て手打ちの豊かな味わい。そばはこだわりの自家製粉で。山の幸いっぱいの天ぷらも大人気。 地粉まい茸うどん(温)  800円 朝卵ごはん(9:30~10:30) 生卵3個・ご飯・味噌汁・小鉢 400円 地粉天ぷらうどん(温) 800円 天ざるそば 950円 十割そば(土日限定) 950円 ヒレカツ定食 900円 ※ メニューは、このほかにも麺類を中心に数多くあります。また、山の幸等を活用した単品料理もあります。 ※ 団体のお客様は、事前にご予約下さい。 ※ アルコール類もご用意できます。 ※ 地粉は、『里の空』という品種で、県内産の小麦を使用しています。 ※ 金額は、予告なく変更する場合があります。 ■ふれあい館(午前9時~午後5時) 食堂に並列している観光案内所及びスタンプコーナーです。周辺の観光パンフレットやルートマップが置いてあります。 無料の休憩スペースではおやき、おにぎり、ソフトクリーム、やまびこアイス等を販売。 ■あずまや 駐車場内に新設。 軽食の自販機も。 ちょっとした休憩に利用可能。 ■駐車場 普通車33台、大型車2台 ■トイレ 男11、女7、身体障害者用1 トイレ・公衆電話などは24時間ご利用いただけます。(駐車場については、1部24時間利用不可) ■無料休憩所 (午前9時~午後5時) 直売所に並列している無料の休憩施設です。館内では、おでん、焼きまんじゅう、おにぎり等を販売しています。 *休館日 12月30日~1月4日 「くるまの旅ナビ調査」(関東地方整備局) (http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/road/Michi-no-Eki/station/gunma_kurohone/index.html)をもとにキャンピングカー株式会社作成
道の駅 尾瀬かたしな
0
0
『道の駅尾瀬かたしな』は、沼田市と栃木県日光市を結ぶ国道120号線沿い、片品村の中心地となる片品村役場の北側に位置し、 尾瀬国立公園の稜線をはじめ、片品の里山風景を目の当たりにすることができる場所にあります。 片品村は、尾瀬国立公園や日光国立公園を擁し、自然の宝庫となっています。 また、標高の高さと冷涼な気候のおかげで、トマトやトウモロコシ、まいたけ、レタス、大根、豆類など、とても味の良い野菜を収穫することができます。 この道の駅には、片品村の新鮮な高原野菜の販売する「農産物直売所かたしな屋」をはじめ、これら片品村産高原野菜をふんだんに使い、地元産小麦と名水百選に選ばれた水を使って作る尾瀬名水うどんが自慢の「かたしな食堂」、地元のシェフや主婦が週替わりで自慢の料理を提供する「村民キッチン」、花豆・トマト・リンゴソフトクリームや焼きトウモロコシが楽しめる「スナックコーナー」、尾瀬の稜線などを眺められる「展望テラス&足湯」、芝生や水遊び場、砂遊び場などがある「813(はちいちさん)広場」、24時間誰でも使えるトイレ(ベビーコーナー及びマウスウォッシュコーナー併設)、さらには名水百選に選ばれた湧き水を自由に汲んで持ち帰ることができる「水くみ場」も併設。 ■営業時間 インフォメーション:9時~18時 直売所「かたしな屋」:9時~18時 スナックコーナー:9時~17時 かたしな食堂:11時~15時 村民キッチン:11時~14時(都度ご確認ください) 定休日:毎月第4火曜日(12月~3月は毎週火曜日) ■駐車場 第1駐車場 普通車 63台 身障者用 2台 バイク 10台 第2駐車場 普通車 19台 大型車 5台 「くるまの旅ナビ調査」(関東地方整備局) (http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/road/Michi-no-Eki/station/gunma_oze/)をもとにキャンピングカー株式会社作成
道の駅 湯西川
1
0
道の駅 湯西川は国道121号線から湯西川温泉方面に300m入ったところにあり、野岩鉄道会津・鬼怒川線「湯西川温泉駅」に直結した道の駅です。 マイカーだけでなく、鉄道利用者にもご利用いただけるのが魅力。(エレベータ・バリアフリー完備) 地元の食材をいかしたお食事処・売店や、観光スポット情報などを紹介するインフォメーション、 さらに人気の岩盤浴や無料足湯もあり、鬼怒川における観光スポットとして人気があります。 人気メニュー ●ダムカレー 地元日光産の大根・人参・ごぼう・玉ねぎ・きのこを使用した野菜たっぷりのヘルシーなカレー。 カレー皿の中にアーチ式ダムの川治ダムと、重力式ダムの湯西川ダムを再現。少し辛めで、クセになる味です。 ■お食事処営業時間 10:30 ~ 15:00  ■温泉施設 湯の郷  道の駅湯西川は、全国でもめずらしい 「 天然温泉が楽しめる道の駅 」 です。 ゆったりとした内湯と開放的な展望風呂。さらに人気の岩盤浴や足湯もあり、いろいろな温泉が楽しめます。湯上りには心地よい休憩室で、上質なくつろぎの時間をお楽しみ下さい。 ■営業時間 温泉・岩盤浴 : 9:30 ~ 21:00 (最終受付 20:00、岩盤浴の最終受付19:00) 足湯 : 9:00 ~ 17:00 利用料 大人510円・小学生250円・幼児無料、 回数券4,100円(10枚つづり) 足湯 : 無料 岩盤浴 利用料 60分 1,540円 ( 中学生以上のみ ) 岩盤浴利用料には温泉入浴料も含まれます。 作務衣 ・ バスタオル ・ フェイスタオル ・ ミネラルウォーター付。 ■休業日 温泉施設の設備清掃点検等のため、毎月第3火曜日(祝日の場合は翌日)、及び 平成30年12月以降、下記の火曜日 平成30年12月4日(火)、11日(火)、18日(火)、平成31年1月8日(火)、15日(火)、22日(火)、平成31年3月5日(火)、12日(火)、19日(火)、26日(火)、 を休業日とさせていただきます。 「くるまの旅ナビ調査」(関東地方整備局) (http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/road/Michi-no-Eki/station/tochi_yunishigawa/index.html)をもとにキャンピングカー株式会社作成 ____________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________
道の駅 湧水の郷 しおや
0
0
平成24年6月23日にオープンした比較的新しい道の駅「しおや」 西に日光連山、北に高原山を望み、南に鬼怒川が流れるなど景観に優れた道の駅。 地元の新鮮野菜や加工品を取りそろえ、農村レストランでは地元産のそば粉と近くを流れる尚仁沢の名水による絶品の蕎麦がいただけます。 ■駐車場 24時間利用できます。 大型車(バス、トラック) 6台 小型車          93台 身障者用          3台 二輪用スペースもあります。 ■トイレ 24時間利用できます。 男子トイレ  小便器 5  和便器 1  洋便器 1 女子トイレ  和便器 1  洋便器 4 多機能トイレ 障害者用便器 1(オストメイト対応) ■交流館 利用時間:午前9時~午後5時  定休日:年末年始 ○エントランスホール  塩谷町出身の著名人の作品を展示する常設展示スペースや町内の観光スポットを紹介する情報ディスプレイを設置しています。 ○多目的ホール【150㎡(15m×10m)】  約150名が利用できます。 ○会議室【11㎡(7m×4m)】  約15名で会議ができます。 ○事務室  道の駅及び船生コミュニティー推進協議会の事務を行っています。 ■農産物直売所 地元農家が栽培した朝採り野菜を中心に、新鮮で安全・安心な農産物や特産品・加工品を販売しています。 また、町内や近隣市町の銘菓、工芸品を数多く揃えています。 ■農村レストラン 地元産のそば粉と尚仁沢の名水とで打つそばは逸品です。 そばは、風味のある「田舎そば」と、石臼挽きの「湧水そば」の2種類があります。 ■飲食館 オリジナルソフトクリーム、米粉ピザ、シフォンケーキ、日光天然氷のかき氷、鮎の塩焼き、たこ焼き、、特製焼きそば、牛すじカレーなど美味しいものがそろっています 「くるまの旅ナビ調査」(関東地方整備局) (http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/road/Michi-no-Eki/station/tochi_shioya/index.html)をもとにキャンピングカー株式会社作成 ____________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________